プリウスに搭載されている「ブラインドスポットモニター」がすごい!

実は私、運転があんまり上手じゃないんです。

普通に走行している分にはいいんですが(そんなのみんなそうですよね)、車線変更が怖いんです!!

2車線とか3車線の道路での車線変更なんて、超どきどき!!

そんな私のような運転に自身のない人にうれしい機能がプリウスに搭載されてるんです!うれしー!

プリウスに搭載されている「ブラインドスポットモニター」

ブラインドスポットモニターってなんぞや?と思ってプリウスを見てみたら

なになに、これ私にぴったりな機能じゃないですか。

私のように車線変更が怖いと思っている人って、だいたいが「ドアミラーで見て、よし!車いないな!と思ったのにいきなり車が横にいてびっくりした」って経験をしてるんですよね。

運転している人なら、だれもが経験あるんじゃないかと思うこの「ヒヤリハット」ですが、「ブラインドスポットモニター」はこれにぴったりの機能なんです。

「ドアミラーで見て、よし!車いないな!と思ったのにいきなり車が横にいてびっくりした」が起こる原因は、すぐ横を走っている車は、ドアミラーで見ても死角に入っていて見えないことなんですよね。

目視確認をすれば済むことなんですが、例えば私の場合なら、3車線で横を向く余裕がないんです。

そんなドライバー怖いから道路走るなって言われそうですが・・・

ブラインドスポットモニターが死角をカバーする

この動画を見てもらうとわかるんですが、ドアミラーの端に秘密が隠されています。

横を走行する車が「ドアミラーに映らない死角に入る」と、このドアミラーの端が点滅するんです。

さすがに車線変更するときにドアミラーは見ますので、これなら確実にカバーできますよね。

さすがプリウス、運転が苦手な人のことも考えてくれているなー。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*